byOSO001

フローレス、ホテル『Camino Real Tikal』

GUATEMALA、TIKAL『Camino Real Tikal』

【 7月19日(土) 】

『LA CASA DE DON DAVID』
El Remate/Flores,Petén,Guatemala
TEL:502-7928-8469/502-5306-2190
e-mail: info@lacasadedondavid.com

『LA CASA DE DON DAVID』 で予約したトランスファーで宿泊の『Camino Real Tikal』へ到着。


【入口~フロント周り】






チェックインしたら、入口前ロータリーになってる部分から↓こんなのに乗って、部屋まで連れて行ってくれます。



こんな感じの所を通って、客室エリアへ。

(ホントは歩いて行ける距離なんだけど、まぁサービスなんだろうね)




客室はペテン湖に向かうように、2階建てのコテージ風に並んでます。
(一部改装中でした)



部屋はこんなのですー。

ベッドは一つずつが大きめで快適。



【バスルーム】

シャワーは固定式、水(湯)の出はOK。トイレの水の出もOK。

トイレは紙を流すのが好ましくないので(横にあるカゴに捨てる)日本からトイレットペーパーを持っていきました。
日本のペーパーみたいにキレイに水に溶けないのも詰まる要因だから、持って行きました。



飲み物は”水”まで有料(水は1$)水は無料にして欲しいなぁ。

冷蔵庫は無いけど、部屋の外に氷を入れた袋を入れてあるBOXがあるので(無料)、
そこから氷を持ってきて飲み物を冷やしました。



着いた時は既に陽が暮れていたので、湖は見えませんでしたが、代わりに満月が。



翌日、明るくなってから撮ったテラス部分。

向こうの方にペテン湖が見えます。

このテラス、夜になると、いっぱい虫が寄ってきます。(虫嫌いの人はご注意を~)
どこからともなく、部屋にも虫が入るので、日本から持参の蚊取り線香を焚いてました。
(日本の除虫菊の蚊取り線香は世界一だねぇ)
テラスにはテーブルと椅子、天井にファンとライト。



・ エアコンは部屋で調節できるタイプでした。
・ アメニティは石鹸くらいはあるけど、グァテマラでは基本『無い』と思って持って行った方が無難みたい。




明日はいきなりティカル遺跡のサンライズツアーなので、この日は長~~~いフライトの疲れをシャワーで癒して爆睡!

なにせ、ピックアップが3:30AMだからね。


『LA CASA DE DON DAVID』でのサンライズツアー
ティカルの日の出ツアー内容(2人で200$)
Private Sunrise Tour to Tikal at am.
Includes:Private transport , Guide , Entrance fee.



『Camino Real Tikal』の予約
”Maya Nippon” (グァテマラにある日本語OKの代理店)
6a.Avenida Nortr#14D , Antigua Guatemala
TEL&FAX:502-7882-4077/5935-8141
e-mail:mnt@mayanippon.com

今回の予約:7月19日から2泊
        Double , 1Room , @$122/day,room
関連記事
OSO001
Posted byOSO001