byOSO001

ティカルⅤ号神殿の恐怖…(T T)

GUATEMALA、Parque Nacional TIKAL


【 7月20日(日) 】

前回、Ⅴ号神殿の話を(ちょっと)したので、まずはⅤ号神殿から。

ここへ来るまでの話を読んだ人はわかるのですが、ヘトヘト状態で辿り着き、突然 ”登る” 事になってしまった宮殿です。



近づいてくるⅤ号神殿。

どーーーーーんっ!全容を現しました。

高さ57m、ティカルの中の神殿で2番目の高さを誇ります。
こんなにでっかいのに、上部の神殿部分に小部屋が一つあるだけなんですって、贅沢ねぇ。。。

ティカルには上に登れる物がいくつかあり、ここも登れます。(日の出をみたⅣ号神殿もね)


左側に梯子のような階段が付いているんです。↓

登ってる人がいるでしょ~。



さーて、「登る!!!!!」と言ってしまった手前、登ります(怖いけど)

写真でわかります?
階段(梯子)は、ほぼ垂直に掛かっております~、そして、この高さ。

階段は左右に分かれていて、それぞれ登りと降りの一方通行、つまり、一旦登ったが最後、戻る事はできません。



こ、怖い!しかも、しんどい!

途中で挫けそうに…、でも戻れない…。
梯子にしがみ付いて堪える…、幸い自分の下に人はいないので後がつかえる心配は無いが…。


降りてくる方の階段から、イギリス人らしき(そう見えた)オバチャンが「頑張って!登ったら素晴らしい景色よっ!」と励ましてくれる。


えーん、でも、降りれないから登らなきゃ。
力を振り絞って登りましたよ。。。



何とか登りきりました。。。
もう、せっかく登ったんだから、撮った写真、全部載せちゃうわぁ。

【上から下を見たところ】

こ、怖いよー、高いよー。



【頂上から見れる景色】




確かに景色は素晴らしいわぁ、オバチャン。。。
向こうに他の神殿などが、見てとれます。





そして。。。。。。。。。。



はい、登ったら降りなきゃいけないんです、当然。
そして、降りの方は怖いのも当然なんです。。。



もう、梯子にしがみ付くように、一段一段確かめながら降りましたよ~。
踏み外したら落ちる、踏み外したら落ちる…と、念仏のように唱えながら。

これも、途中で他の人が、こうやったら降り易い、ってのを教えてくれました。

(左手を階段の手すり、右手を階段の段を掴みなさいって)

親切な人が多くて嬉しいわ、、、おい!聞いてるか?見てるか?さっさと先に登り、さっさと先に降りたお前!!!




あ~、怖かった。。。
でも、景色は良いです、ホントに。
こういうの、怖くない人は是非どうぞー。
(泣いちゃうくらい怖くても、見たい人も登ってみてください、降りる時のコツは↑ね)
関連記事
OSO001
Posted byOSO001