byOSO001

ティカル、遺跡を見て周ります。次は『7つの神殿の広場』

GUATEMALA、Parque Nacional TIKAL
【 7月20日(日) 】

PLAZA Ⅶ TEMPLOS・7つの神殿の広場

失われた世界のすぐ東側にあります。


BC.200年頃から建て始められた建物が7つあることが、名前の由来だそうです。


入口の所に、模型が置いてありました。

ここはティカルで一番大きい広場だそうですが、損傷がかなり激しく、現在は修復中の姿しか見れないのですが。。。



建物の種類はなかなかバラエティ豊かなようですが…。














球技所湯跡などもあるようなのですが、なにせ殆ど修復中ってのと、埋まったまま状態の物や、
修復の足場が組まれてる物で、ただでさえ崩壊が進んでいるので、けっこう見にくいかも。。。




ここで、カッカッカッカッ…コツコツコツ…って妙な音が聞こえたので、音の元を探してみたら、
そばの高~い木の上でキツツキが木をつついていました。
へー、初めて見た~、とカメラを向けると逃げてしまいました、残念。

この広場、良く探すと、色んな鳥がいるらしいですよ。

キツツキは逃がしましたが、遺跡の隙間を覗くと、こんなのがいました。

何でしょうね???
関連記事
OSO001
Posted byOSO001