byOSO001

グァテマラ、パナハッチェルへチキン・バス!その1。。。

GUATEMALA、パナハッチェルへ、REBULIバス

【 7月21日(月) 】


フローレスから 行きに長い待ち時間を過ごした グアテマラ・アウロラ空港へ戻って来ました。
もう、ここで待つ必要は無いので、トイレと両替だけ済ませたら、速攻でこれからバスに乗る、シティのZONA1まで向かいます。

グァテマラ・シティはZONA1~25までになっていて、大雑把に言うと、大きなホテルなどがある新市街はZONA10 (ZONA VIVA) で、旧市街はZONA1です。

これから向かうのはZONA1、旧市街の方で、はっきり言って治安は悪いと評判です。
(”良くない” と曖昧な言い方はしません、”悪い” です。)



これから行く予定のパナハッチェルへ行く(直行)バスは、ZONA1から出発するので、仕方ありません。。。
ともかく、”危険” は最小限に!、と、空港でのタクシー探しも、”到着階” ではなく ”出発階” でしました。

ちょうど、空港へ来たばかりのお客を降ろしたタクシーを拾えました(ラッキー!)

住所を書いたメモを見せて、パナハッチェルへ行きたい旨を告げると運ちゃんは「OK!」と、ぼったくる事もなく、すんなり行ってくれました。(50Q)



着いた所は『REBULIバス』のターミナル。


【REBULIバス】
21 Calle 1-34 ZONA1, Guatemala City
TEL:502-2302748
e-mail: transrebuli@ hotmail.com


グァテ・シティのバスの乗り場は、しょっちゅう変わるらしいので(たぶん安全のため)、
念のため行く前にメールで場所の確認したら、すぐに返事をくれました。
(英語と西語で書いたら、英語で返事くれました。英語でOKのようです。)



バス乗り場の周りはこんな感じ。

車の修理の店ばっかりで、商店とか無いので、水とかは買っといた方がいいかもね。
(どうせ、後でバス内に売り子がいくらでも来るけど…)



中に入ってみると…

まず、オフィスがあって、その奥にバスがいます~。

オフィスでバスの確認をする。
料金は一人30Qで、バスの中で払うそうです。

ターミナルと言えど、途中で呼びび込みしながら客を集めるので、ここから乗るのは我々2人と他に1人だけ。
若いオネーちゃんだったので、ドライバーがしきりにナンパしてました。
(こんな所でチクられてるとは、夢にも思うまい!)



グァテマラのローカル・バス(通称チキン・バス)、これに乗るの、密かに楽しみにしてたのよねー。
何たってバスのペイントが可愛いもの~

元々、アメリカのスクール・バスの払い下げを塗り直してローカル路線のバスに使用したのだとか。。。



”ターミナル” だけど、全体ったって、これだけ~。








”BAÑO” って書いてあるのはトイレ。
空港で行っておいて良かったわ。



我々の乗るバスが到着。
大きい荷物は上に積むから、と言われたものの、念のためを考えて「持ち込む!」と言ったが、
即効却下されて、キャリーケース2つは天井へ~。

やはり、もっと強気に拒否れば良かった…、と後悔するのは、3時間半後となる。
(理由は後ほど…)



バスのアップ~!

うーん、やっぱり可愛い

内部はこんなの。

明らかに2人しか座れないシートなのだが、3人席だと言い張る理由って、一体???





グァテのバスは、満員にならねば発車しないと聞いていたのだが、ここからは3人の乗客だけ乗せて出発。

そして、理由はすぐにわかる事に。。。
関連記事
OSO001
Posted byOSO001