byOSO001

グァテマラ、サン・アントニオ・パロポ。その3、パナへ戻ります。

GUATEMALA、サン・アントニオ・パロポ
【 7月22日(火) 】

陶器 を買って、湖の船着場まで降りました。

乗り合いトラックを降りた場所から船着場まで、さっきの陶器の店と布の店、その他に布やお土産屋が数軒あるだけで、
何もありませんでした。



船着場と言っても、こんな小さなボートが停まるだけの所ですが。


対岸の町や村へ、買い物や行商へ行ったらしいおばちゃん達が船から降りてきてました。




ちょっと、休憩したいなぁ、と思ったのですが、とにかく何も無い!!!
やっと見つけた1軒は、船着場の近くのレストラン?カフェ?民宿?
分からないけど、食べられるか聞いたら、OK!と言って招き入れてくれたので、素直に入る。


他には誰もお客さんも居ないけど、まぁ、まったり休憩するには良かったのかも。


頼んだのはCarne asada(要するに焼肉だ)とビールとジュース。
付けたのはトルティージャとトースト。

これで、160Q。(ちょっと高いか???)
肉、硬かったし…。



ほーんとに何も無い所です。
田舎の村に湖の景色、布と陶器の小さい工房があるだけ。

でも、こういう所も嫌いじゃないんですよねぇ。。。
人が多くてゴミゴミした場所よりは、ずっと良い。
(人混み苦手…)

この辺りはこういう村が山と山の間に点在してるみたいです。





さて、パナへ戻る乗り合いトラックへ乗るにはさっき降りてきた坂を、また登らなければならない…。
(船でも戻れるけど、本数が少ない)

ひーひー言いながら急な坂を登り、元の場所へ。
また、トラックへ乗ってパナへ戻ります。

帰りは雨が降り始める時間になってしまって、トラックにビニールシートを被せただけの、簡易幌で、もう荷物になった気分。
景色も見えないので、途中で居眠りしちゃいました。
関連記事
OSO001
Posted byOSO001