byOSO001

旅のガラクタ…観光編、その3(色んな入場チケット)

旅のガラクタ!

さて、ガラクタ達、色んな所の入場チケット編といきましょうか~。
これは国や場所によって、デザインや紙質なんかも様々で、けっこう面白いかも。

リキ入れてる所は凝ったデザインだったりしてね。
えぇ加減な(いえいえ、大らかな)国では、ただの紙っ!って感じだったり。。。


【エジプト考古学博物館&ギザ】(カイロ、ギザ)


博物館のチケットの右の方は、カメラの持ち込み料です。
ミイラの部屋も別料金でした(ケチ!)




【ティカル遺跡】(グァテマラ、ティカル)


クリックで拡大表示
2008年7月グァテマラ

最近、中南米あたりの遺跡の入場料、軒並み値上げしてるようですね。
遺跡の発掘・保存のため、、、らしいので、これは仕方ないか…。



【織物博物館】(グァテマラ、アンティグア)

ここは入場料5Qなのに、カメラは25Qなのね。
見るだけならほとんどタダって事ね~。



【チェスキー・クルムロフ城】(チェコ、チェスキー・クルムロフ)

これは入場チケットではなくて、お城のショップで買い物した時に付いてた物です。
クマさんが可愛くて、取ってあったのかなー、たぶん。



【シーレ・センター】(チェコ、チェスキー・クルムロフ)


ここ、シーレの作品自体は少ない(ほとんど無い)のよね…。
記念館って感じ?
もしシーレの作品を見たいなら、ウィーンあたりの美術館へでも行った方がいいかも。。。
このチケット、シールになってました。



【シュタイフ・ミュージアム】(ドイツ、ギーンゲン)
 

クマが可愛いでしょー。
ミュージアムに入場したら、ショップやカフェで、ちょっとだけ値引きがあるのです。



【ギョレメ野外博物館&トプカプ宮殿】(トルコ、ギョレメ、イスタンブル)


インフレのすごいトルコでは、以前は値段書いてなくて、その場で書いてた(値段のスタンプ押してた)らしいです。
これは、デノミ後だから、トルコリラのたくさんの「0(ゼロ)」は既に取れた後。




つづきます。。。


関連記事
OSO001
Posted byOSO001