byOSO001

【ハンガリー】センテンドレ日帰り遠足③☆

Szentendre

センテンドレです。

ブダペストから北へ約20㎞ほどの小さな町。
17世紀頃にオスマントルコ帝国の支配から逃れて来たセルビア人やギリシャ人などが集まって出来た町だそうです。

前の記事 の最後の写真の駐車場のような場所から、通りの方を向くと、こんな通りがあります。

ここが目抜き通りになるのかな~。
お土産屋さんなどがたくさん並んでいます。

ハンガリーの刺繍や細工、ワイン、、、などなどの店が並んでいます。





うむむ、、、ブラックジョークってやつ?

こんな洒落たレストランもありました。


『Labyrinth』というレストランですが、ワイン博物館も併設しています。
詳しくはこちら↓のサイトで。。。
A Nemzeti Bormúzeum és Labirintus Étterem elérhetőségei


更に道を進むと中央広場。

中央広場には『Blagovestenszka templom』(ブラゴヴェシュテンスカ教会)があります。
 
セルビア正教会のイコンが見どころのようですが、なぜかこの時は入れませんでした。(なんでかな?)

教会の正面向かって右手の小路に入ったところには、
『Kovács Margit Múzeum』(コヴァーチ・マルギット美術館)
(※ここは写真撮影不可でした※)

ここの入場券は何故か中央広場にある事務所(?)のようなところで購入します。

入場料は、@1000Ft
ミュージアムグッズ(と言うか、お土産程度?)も、ここの事務所のような所で売ってます。
美術館内を撮影出来なかったので、絵葉書大くらいの作品集のようなパンフ(?)を購入。
これは990Ft

ちょっと変わった陶器の作品のミュージアムでした。





広場の辺りにはカフェなどもありました。







カプチーノ、@320Ft


では、横道へそれてみましょうか~。
関連記事
OSO001
Posted byOSO001