byOSO001

【ハンガリー】エステルゴム日帰り遠足⑩ Esztergomi Bazilika エステルゴム大聖堂、その5(クーポラ)【クーポラのアリア】☆

Esztergom



さて、これが本当に最後の階段です。

クーポラの外側に出ます。



外に出てみたら、、、

360°のパノラマっ!


ドナウ川の方から、、、


北の方へ目を移し、、、


東側は最初にバス停から入って来た入口の方角、、、





ちょっと(かなり)足元が怖いけど、一周します。



なんの像だろ?川の方角で展望台みたいになってます。


川の見える西側から南側へ周ってみました。



下に見えてるのは王宮博物館かな。


列車の駅からバスに乗ってきた道。


一周して戻ります。





恐る恐るゆっくりと歩いて、後から来た人にも道を譲って「お先にどうぞ!」と言っていたら、戻った時にはもう誰もいなくなってました。

誰もいないし、ゆっくりとクーポラ内部の写真を撮ってたら、1枚目階段下の右側に座って見張り(?)してるおっちゃんが、手招きして、「こっちおいで」と、階段下の金網の扉を開けてくれた。

?????
入ってもいいのかな?

言われるままに入る。



何に使うのか分からない物も。。。


ドーム内の音の反響がすごいので、おっちゃんに「音がすごいね!」と、言うと、嬉しそうな顔をして、円になってる半分くらいの場所で、
「ここで待ってて!」
、、、って。
?????
何だろう?
おっちゃんは反対側の方へ歩いて行った。

ますます分からないが、そのまま待ってると、突然、、、、、
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
素晴らしい歌声が!!!

それが、ドームに反響して、何と言っていいか分からないくらいの音になって広がっていく!






すごい!すごい!すごい!!!




思わず2人で拍手!
拍手もまた反響していく。。。





おっちゃんが戻って来た。
「どうだ!すごいだろう!!!」
ちょっと照れたような感じだったけど、自分の見守ってるクーポラを誇るように、一礼。

もう一度拍手して、こちらもお礼を言う。



元の階段の所へ戻って、もう一度お礼を言って降りて行った。





こんな経験は初めてかもしれない。

登るの大変だったけど、高い場所も足場も怖かったけど、人に道を譲ってるうちに誰も居なくなって最後になっちゃったけど、、、
あの、クーポラのアリアはずっとずっと忘れられない思い出になると思います。





関連記事
OSO001
Posted byOSO001