byOSO001

金本、ラストゲーム 2578試合・10432打席…

本日先ほど、金本選手のラストゲームが終了しました
残念ながらチケットは取れませんでしたので
サンテレビでの観戦でしたけど…
 
何となく引退試合という風には言いたくなかったので
ラストゲームとしました
 
だって、本日の対戦チームである横浜の先発・三浦投手は本気の本気で対戦してましたから
三浦投手は金本選手と最も多く対戦した投手だそうです
ラストに対戦することになるとは、何か縁を感じますね
 
そして三浦投手は本日3点ビハインドながら完投しました
 
<写真は2011年7月31日のもの>
 
 
対する金本も前打席フルスイングでした
<同じく2011年7月の写真>
 
良いラストゲームになったのではないかと思います
 
 
 
今まで観戦に行って撮った写真の中から金本の物を探してみました
(時間が無かったので割りと最近のものばかりですが…)
 
 
 
<2011年8月28日、対ヤクルト>
 
 
 
<2012年3月31日、対横浜>
 
 
 
<2012年4月15日、対中日>
 
 
 
<2012年5月19日、対楽天>
 
 
 
<2012年6月10日、対ソフトバンク>
 
 
 
そして本日のゲームのウィニングボールはレフトへのフライ
金本がキャッチして今日は2回から投げていたメッセに渡そうとするも
メッセは金本に渡そうと譲り合い
思わずウルウルしてしまいました
 
 
今年度のラストゲームでもあったのでこの後は全員で挨拶
 
 
そして金本の引退セレモニーが行われました
たくさんの人に対する感謝の気持ちを述べているのが印象的でした
 
 
 
本日の対戦相手、横浜から三浦と金城が花束贈呈
阪神からは関本、鳥谷、球児が花束贈呈
 
そして、金本が尊敬するバッターの一人である清原が駆けつけて花束贈呈となりました
 
 
 
最後には甲子園を1塁側から⇒ライト⇒レフト⇒3類側へとファンに挨拶
グラウンドを1周してホームへ戻ると
花束を左バッターボックスへと置きました
ちょっと悲しくなってしまう場面でした…
 
 
 
21年間、2578試合、10432打席
お疲れ様でした
またいつかユニフォームを身に纏って
グラウンドへと戻ってきてください
 
そして『悔い』である優勝を果たしてくださいね
 
 
関連記事
OSO001
Posted byOSO001