byOSO001

【平渓線の旅】⑨十分站のステキなカフェ『樓仔暦』、その2

台湾・平渓線

台北から平渓線の日帰り旅です♪
【平渓線・路線図】


(クリックで拡大して見れます↑)
交通部臺灣鐵路管理局サイト
交通部臺灣鐵路管理局・火車時刻査詢系統時刻表



鐵道風情咖啡坊『樓仔暦』
では、中へ。。。



入口入ってすぐのところには天燈(ランタン)が・・・。




古い物をそのままインテリアに利用しているのが、そこここに見られます。


こういうの、けっこう好きですね♪



シーズンオフなのか(?)ガラガラでしたので、好きな席へ座ります。




席の横の扉から外が見えたので、、、

ちょっと出てみました。



壁には古いレコードが飾られてます。
こんなのもありましたよ!

若い方はご存知ないですか?



窓辺には茶碗(どんぶり?)が!

うーん、なんでもインテリアにしちゃうんですねぇ。。。
たぶん何かの値打のある陶器とかじゃなくて、昔誰かが使ってた、って感じの茶碗ですよ。





さて、お茶をいただきましょうか。
、、、と注文。

値段は少々高めですが、種類はたくさん(メニューに)ありました。
最初に注文したモノはどうやら無いらしく、メニューの一番上に書いてある5個くらいから選んで欲しい、と言われてしまいました。

まぁ、他にお客も居ないし、アレコレ用意してないんでしょうね、仕方ないです。

それにしても、ここの(注文取ってくれた)阿姨、いえいえ、大姐、めっちゃ早口で、まくし立てるので、こちらは応えるのに追いつかず、何度も
「請滿點兒說吧~!」
とお願いするも、聞き入れてくれず、ペラペラと喋る~。

だから~、早すぎて分からないんですってば…。

何とか注文は(お互いに)通じたらしく、コーヒーが運ばれてきました。

お菓子が付いてます♪
コーヒーも淹れたてで美味しかったですよ。



コーヒーを持ってきてくれた時におネーさんがワタシに尋ねる。
「どこからきたの?」
「日本ですけど…」

「えっ!?」

えっ!?、、、って、何で?
どう見ても日本人ざんしょ?

「香港人かと思ってた…」

って、ワタシ、香港人って言われたの初めてですわ。。。
それでずっと早口だったのね(^^;)





お昼ご飯は次に行く駅前で食べる予定にしてたので、ここではコーヒー1杯でのんびり、まったりです。





あれ、入口の近くになにか展示してる?
何でしょうね、行ってみましょう。。。




関連記事
OSO001
Posted byOSO001