byOSO001

バウム、バウム、バウムクーヘン!?

Baumkuchen


最近、何故か立て続けにバウムクーヘンを食べる機会がありました。
バウムクーヘン好きなので嬉しいんですけどね♪



前回、関空で買ったのもナカナカでしたが、今回のも美味しかったですよ~。



まずは、、、

CLUB HARIE


相方が仕事帰りに梅田で買って帰ってくれましたよ♪



焼きたてだそうで、家に着いた時、まだほんのり温かかったです。
サイズはチョット小さめ。
バウム独特のしっかりした生地というよりは、ふんわりしてて一層一層がスポンジケーキのようなフワフワ感でした。







もう一つはこちら、、、

Juchheim(ユーハイム)

クリスマスパッケージです。

2本入り~!


オリジナルのリーベスバウムと、チョコ味の2本。



ユーハイムの美味しさは今更言うまでもないですね~。

昔は白いリーベスバウムだけだったけど、最近はチョコ味も定番になってきたようで、このチョコ味、けっこう好きですよ♪

時々デパートなどで大きいのを切って量り売りしてるのを見かけますが、思わず買ってしまいます。





本家(?)ドイツのは、日本のバウムのようにしっとりしてなくて、パサパサ感があるようなのですが、やっぱり本家本元のも食べてみたいですねぇ。

更に、バウムクーヘンの基になったと言う、中世ポーランド=リトアニア同君連合王国(現・ポーランド、リトアニア)のŠakotis(サコティス[リトアニア語])や 、Sękacz(センカチュ[ポーランド語])も食べてみたいなぁ、と目論んでいるのですが。。。

はてさて、食べることができますかどうか。。。




関連記事
OSO001
Posted byOSO001