byOSO001

【香港】Hong Kong の Chaos...

香港HongKong

重慶大厦


彌敦道に面した香港・九龍の繁華街、尖沙咀のど真ん中に聳える雑居ビル。
その中には、安宿、住居、食堂、両替屋、、、、、など、あらゆる生活が詰め込まれている。

かつて(今でも)安い宿を求める各国からの旅行者は、香港へ辿り着くと、まず、ここを目指した。
『深夜特急』の主人公が最初に目指したのもこの『重慶大廈』であった。

一見、怪しげなこのビルも、今ではショッピング・モールが出来たり、普通の旅行者でもレートの良い両替を求めてこのビルにやってくる。
ビルの中のインド料理店などにも安くて美味いメシをと、普通にやってくる人もいる。

すっかり治安も強化され、強引な客引きも姿を潜めた重慶大廈ではあるが、かつて、香港の闇の部分であった『九龍城砦』が無くなってしまった今では、古の香港を伝える数少ない建物なのかも・・・。



今では彌敦道に面する表には大きな広告のスクリーンが取り付けられ、ファスト・フード店や雑貨店などのショッピングモールまで入ったこのビルは、かつてほど怖い印象はないかもしれない。
以前たくさんいた客引きインド人のは少なくなった印象で、代わりに黒人が多くなったような気がした。。。

それでも、やっぱり、どこかに「・・・・・・・・・・。」的な部分もあって、
ちょっとそれを見てみたくなり、重慶大廈横の路地を抜けてみました。



その入口付近は露天のもの売りが多いのですが、少し(数mほども)歩くと、何も無い路地になりました。

見上げると、電気の線やら配管やらが無秩序に絡まりあっていた。
「よく事故にならないモンだ・・・。」
と思ったが、すぐに数年前に火事騒ぎがあったような記憶が蘇った。
「そりゃそうだわな・・・。」





夜、同じ路地への入口。

昼間、軒を並べていた露天も皆閉まっている。

通り抜けた先にある灯りが、却って不気味な感じもしたが、抜けてみる。




昼間とは違った色を放っていた。








※特に危ない事はありませんでしたが、良い子はこんなトコ通らない方がいいかも・・・。※





関連記事
OSO001
Posted byOSO001