byOSO001

地下鉄でお出かけ

ホテルに荷物を置いてお出かけします。

ホテル前の道路はこんな感じ。

近くにファミマが1軒ありましたが、それ以外は小さめなスポーツ用品店が点在するくらいで東大門のショッピングエリアまで歩かなければお店が色々あるというような場所ではないようです。

まぁ、その方が夜は静かに過ごせるので却っていいのかもしれないです。
(ショッピングエリアには徒歩圏内)



なんか、城壁跡みたいなのがありました。

近づいて見てないので何だったのかは分からないですけど。



地下鉄入口。
比較的新しいような感じに見えます。

緑②青④紫⑤の文字があります、3路線の地下鉄が乗り換え出来る駅なので結構便利♪

ソウルの地下鉄についてはこちら↓に詳しくありましたので載せておきます。
【地下鉄路線図】(konestより)


昔ソウルを訪れた時にはそんなにたくさん無かった記憶な地下鉄も、今では9路線、その他、空港や地方へ延びる路線も増えて列車だけの移動でもかなりの範囲を網羅しているようです。
今でも時々タクシーのトラブルの話を聞くことがあるので、公共交通機関である程度動けるのは言葉の分からない旅行者には有難いです。



改札、シンプルだね。
T-Moneyをピっとして通ります。

ちなみに1回用の切符だと降りて改札を出る際に1回1回切符を回収(デポジットも戻る)する手間があるので、やっぱりT-Moneyの方が便利です。



ホーム、2重の扉のシステムになってます。




車内は日本や他の国の地下鉄と変わらない風景。

でも、どの路線も結構な混雑でした。





で・・・
帰国してから気付いたんですが(←手遅れ…)、地下鉄って撮っちゃダメなんじゃなかったっけ!?!?!?

冷や汗タラタラ、ガマの油のように垂れ落ちてきましたが、気になって調べてみたところ、、、

・ 地下鉄構内などには写真撮影禁止などの文字は無い。
(少なくとも今回見かけなかった、あれば気付いたと思うし、調べたら実際無いようです)

・ 最近では写真付き携帯(含む;スマホ)を持つ人がほとんどだし、よほど込み入った場所にズケズケ入って撮るのでなければ観光客がスナップでちょこっと撮るくらいなら大丈夫だったようです。
だからと言って『OK』とは言えないし、勧めるわけでもないのですが、特にスマホなどの気軽に撮れるツールが発達して誰もが持って使える状況になってからは止めるにも止められないんじゃ?って感じでした。

更には、駅構内がほとんど自動化(券売機、自動改札など)で駅員さんの姿を見ることも少なかったような気が…。



まぁ、原則禁止らしいので今度からはちゃんと注意することにします。
帰国して写真整理してる時になって初めて気付くマヌケっぷりでした。。。
(まさに平和ボケ)

空撮については気を付けてたのに~。





気を取り直して地下鉄から出てお出かけ記事へと続きます。






関連記事
OSO001
Posted byOSO001