byOSO001

【スリランカ】Golden Temple & Dambulla Cave Temple④<ダンブッラ>

Sri Lanka

石窟寺院 Dambulla Cave Temple

1991年、文化遺産として登録された世界遺産です。

ここの寺院は180mほどの岩山にあり、先ほどまで登っていたのは、ここへ来る階段でした。

紀元前3世紀頃から僧院としては機能していた。
紀元前1世紀、タミル人によって都(アヌラーダプラ)を追われた王(シンハラ朝・第19代王、ワッタガーマニー・アバヤ)が、ここの僧に助けられ、ここの洞窟に移り住む。
15年後、王はアヌラーダプラを奪還し帰還する。
僧に感謝の意を表し、ここに寺院を開設した。

その後も増築がされ、現在ある5つの石窟のある寺院になり、その規模はスリランカ最大の石窟寺院となった。

石窟のうちの3つは金箔で覆われた73体の仏像が置かれていたため、『黄金寺院』と呼ばれている。
ここへ入るには靴を脱いで入らなければなりません。
階段を登ってきて、寺院への入口の手前に靴を預かる場所がありました。
(ワタシ達は持ってたスーパーの袋に入れて、リュックに突っ込んで入りました)

【寺院側から入口を見たところ】
向こう側に見えてる入口の手前で靴を脱ぎます。
入口から入って来てる人はみんな裸足ですが、写真では分かりにくいか~

【入口側から寺院側を見たところ】

岩山にめり込んだような形で造られてます。
けっこう長く、向こうの方まであります。


中に入ると入り口側から順に第1窟⇒第5窟となっています。
建物部分はこういう廊下になっていて、、、、、

石窟への入口があります。


岩山にへばり付くように廊下部分が造られてるので、上を見たらこんな感じ。

岩が剥き出しです。



では第1窟から順番に入っていきます♪

雨の日に裸足で歩いたので、ドロドロになってしまいましたわ。。。
タオルとウェットティッシュは必携ねっ!




関連記事
OSO001
Posted byOSO001