byOSO001

【スリランカ】<ポロンナルワ>⑨クワドラングル、ニッサンカ・ラタ・マンダパヤ Nissanka Lata Mandapaya & その他。。。

Sri Lanka

ポロンナルワ Polonnaruwa

【MAP】(クリックで拡大してご覧ください)
クリックで拡大



クワドラングル Quadrangle(ダラダーマルワ寺院)

菩提樹跡 Bodhi Tree Shrine


名前からすると菩提樹でも植えてあったんでしょうか???
何も残ってないので分かりません。


その横には石碑。

読めたら分かるかも!?


ニッサンカ・ラタ・マンダパヤ Nissanka Lata Mandapaya


奥に見えてるのはトゥーパーラーマ。
孤独な小仏像の横あたりにあります。


中心にあるのは小仏塔。


その周りに8本の石柱が立っています。

変わった形の石柱だな~と思ってたら、蓮の茎を象っているんだそうです。

南インド様式なのだそうな。

かつては木造の屋根があり、ニッサンカ・マーラ王が仏僧の読経を聞いていた場所だと言われてます。


その横にも石碑。

『inscription』って、それは見たら分かるから、簡単にでも説明を書いておいて欲しいわ。。。


仏陀像跡 Buddha Image


その昔は寝仏があったそうですが、ここも何も残ってないので何とも・・・。






入口付近まで戻って、、、

ガル・ポタ Gal-Pota


『Gal-Pota』は『石の本』という意味だそうです。
ハリポタじゃないよん♪


100㎞も離れたミヒンタレーから運ばれた石に、ニッサンカ・マーラ王を称える言葉や、インドの侵略者の様子などが書かれているそうです。


長さ9m、幅1.5m、厚さ45㎝。


書いてある言葉は全然分からないので飾りのレリーフばっかり見てしまいます。


サットマハル・プラーサーダ Satmahal Prasada





高さ約16m、7段のピラミッド状の塔。

タイ北部のワット・クークット寺院に似ていることから、タイから来た建築家(建築デザイナー?)にによって建てられたと言われてます。
ポロンナルワの他の建築物とはちょっと変わった建築です。





これで『クワドラングル』は一通り終わりです。
(ポロンナルワはまだまだあります。。。すみません)

次に行こうとしたら、木の根元に遺跡の石がガーデニングのように使われてるのを見つけました。

うーん、いいんでしょうかね?

要らないなら欲しいんですけど。。。




関連記事
OSO001
Posted byOSO001