byOSO001

【スリランカ】アルヴィハーラ Aluvihara ③ 第二窟 <キャンディ近郊>

Sri Lanka

アルヴィハーラ Aluvihara

キャンディの近くの町、マータレーから少し北にある石窟寺院です。
ダンブッラの石窟寺院ほど大規模なものではありませんが、味のある(?)個性的な(?)寺院です。

石窟は紀元前の古いものですが、置かれている仏像や壁画はキャンディ時代のものだそうです。
紀元前88年、仏陀の言葉を初めて文字として書き記し残した寺院だと言われてます。(それがヤシの葉の紙に書かれた仏典)



さて、続きですが、その前に、
一つ前の記事の中の写真で、
僧長の許可ナシに写真を撮ること罷りならぬ~!
ってのがあったんですが、これがクセモノでした。。。

これから行く人があれば、こういう↓のにご注意を!

ここの寺院、周遊券が使えないので入口でチケット代を払おう、と思ったら誰もいない!
キョロキョロしてたら1人の男の人がこっちへ来たので係員だと思い、入場料(@200Rs×2)を支払うと、何故か入口の方へ一緒に付いてくる。

???と思いながらも一緒に入口へ入ると、第一窟に案内し始める。

更に???

気付いた時には遅かった…。
そう、ガイドだったんですよ!

『写真を撮ったらダメ』って入口のところに書いてあったので、ダメ元でその男に聞いたら『いいよ!いいよ!』と言うので、てっきり係りの人だと思っちゃったんですね。。。
切符売りもしてたし。

第二窟の前あたりで机を置いてパピラに文字を書いてくれる人の所で『100Rs、書いてもらえ!』としつこいし。
(↑これは断った!)

気付いた時には半分以上(無理矢理だが)進んでたので、仕方なしにガイド “させてやり” ました。
500Rs、取られたわ(- -#)
ちゅう事で、こういうヤツには注意してくださいね。
(え?引っ掛かる方がアホ?)


押し売りガイドにやられたアホな2人は第二窟へ進みます。
第二窟
洞窟内は第一とさほど変わりません。




ちょっと変わってるのは洞窟へ入る入口のところです。

地獄絵図

が描かれています。

うーん、どうでしょう~!?



たぶん、誰にでも分かりやすく、
悪い事したら地獄に落ちるよっ!
って事を表してるんでしょうね。



更に、第二窟を出た先にはこんな展示。






お食事中の方がいたらごめんなさいね!



展示↑のところから出ました。

そこにあったのは、、、

なんですか?
このジオラマ???は???

なんだか、変わった石窟寺院でしたわ。。。





関連記事
OSO001
Posted byOSO001