OSO♪’s TRAVELOG first

Archive2008年11月 1/4

いつか泊まってみたい、宮殿ホテル!

夢のホテル先日、ムンバイのテロで多くの犠牲が出ました。多くの方は無事脱出されたようですが、未だ混乱は続いているようですね。暴力に訴えるやり方は、インド建国の父、マハトマ・ガンジーが嘆きますよっ!実は、、、インドは今まで行った事はないです。何となく機会を逃しているうちに、今に至る、って感じです。行きたい場所は結構あるんですけどねー。行きたい場所とは別に、いつか(宝くじでも当れば?)泊まってみたいホテ...

  • Comment -
  • Trackback -

新しいモノは嬉しい^^

新しいモノって、どんなモノでも嬉しいのよねー。今日、ガス・レンジ台が新しくなりました。ガラス・トップとか言うやつです。ウチでは、所謂『反・オール電化派』なので、炊飯器や調理はガスでないと!ってのが、オカンと私の共通意識です。1階のオカンの使ってたレンジが、さすがに寿命っぽかったので、2階のウチもついでに取り替えました。(どちらも使用年数は同じだったし…)最近はガスでも機能充実なんですねぇ、びっくり...

  • Comment -
  • Trackback -

旅のガラクタ…観光編、その3(色んな入場チケット)

旅のガラクタ!さて、ガラクタ達、色んな所の入場チケット編といきましょうか~。これは国や場所によって、デザインや紙質なんかも様々で、けっこう面白いかも。リキ入れてる所は凝ったデザインだったりしてね。えぇ加減な(いえいえ、大らかな)国では、ただの紙っ!って感じだったり。。。【エジプト考古学博物館&ギザ】(カイロ、ギザ)OLD EGYPT、エジプト考古学博物館博物館のチケットの右の方は、カメラの持ち込み料です。...

  • Comment -
  • Trackback -

旅のガラクタ…絵葉書編2

旅のガラクタ!絵葉書part2です~。まずは、今年の夏、グァテマラへ行った時にアンティグアのホテルのレセプション(?)、、、というか、入口???に置いてあったもの。置いてあるので、貰っていいんだろうなー、と、貰って帰ってきました。(キレイだったので)【グァテマラ】最初の3枚はグァテマラの色んな観光地の絵葉書みたい。ここから↓は、アンティグアにあるギャラリーの物みたい。仮面がちょっと怖いわ…。(なら取...

  • Comment -
  • Trackback -

Villa Adriana, Tivoli ヴィラ・アドリアーナ、ティボリ(イタリア)

Villa Adriana、Tivoliティボリの庭園(?)をもう一つ。前のヴィラ・デステ とセットでどうぞ~。と言っても、こちらは古代ローマのハドリアヌス帝の別荘だから、ほとんど遺跡だわねー。2世紀頃に建設されて、廃墟になった後は、15世紀頃に発掘されるまで、荒れるにまかせてたみたい。。。では、入ります。なんか模型がありました。こんなんだった、って事なのね。 何でしょう?劇場かな?大浴場らしい…。。。今や池だわなぁ。だっ...

  • Comment -
  • Trackback -

Villa d'Este, Tivoli ヴィラ・デステ、ティボリ(イタリア)

Villa d Este, Tivoli昨日、テレビでローマの遺跡なんぞをやってたので、ローマ郊外にある庭園などを載せてみます。(前に書いたっけ?まぁ、いいや~)テレビでローマやってんのに、ローマ郊外を載せるあたり、天邪鬼な性格だぁね~。ティヴォリはローマから約30㎞にあり、温暖で穏やかなせいか、昔から『高級』保養地であったみたいです。、っつー事で、16世紀~17世紀くらいには、贅沢~な別荘地がいっぱい建てられたようです。...

  • Comment -
  • Trackback -

旅のガラクタ…ホテル編、その3(けっこう雰囲気のいいホテル)

旅のガラクタ!ホテル編3、ホテル・カード色々。。。迷子防止に、タクシーのおっちゃんに見せる用に、ホテル・カードは持ってると便利。んで、そのまま持って帰ってきちゃうのね。。。【PENSION BARBAKAN】(チェスキー・クルムロフ、チェコ)チェスキー・クルムロフチェスキー・クルムロフPension Barbakanチェコのチェスキー・クルムロフで泊まったペンシオン。バスターミナルやコンビニも近くにあって便利。もちろん旧市街内に...

  • Comment -
  • Trackback -

旅のガラクタ…交通編3

旅のガラクタ!交通編3。【空港リムジンバス】(台北)台北桃園空港~市内まで、長榮バスで行きます08年1月、関空~桃園空港~北投HTL②07年9月、台北、九份①台湾の桃園空港から市内へのリムジンバスの切符です。空港から市内に出るにはいつもリムジンバスで行きます(安いし…)ただ、『大有巴士』には注意してくださいねー。『大有』は、すんごいたくさん停車するので、同じ台北車站あたりへ行くのでも、随分時間がかかります!【...

  • Comment -
  • Trackback -

デリンクユ地下都市

デリンクユ地下都市<2005年9月>カッパドキア地方の見所、位置関係はこんな感じ。次はデリンクユへ。こちらも『地下都市』です。ここ、周りに何にもありません。観光資源じゃないの???入口はこちら。さぁ、入ろうかー、と入口の方へ歩いて行こうとした時に、目に入ってきたのが、デカイ白人の団体!これはヤバイ!奴らに先に入られたら、トンネル内で進まないぞ~~~。中のトンネルが狭いのは、ここの前に行ったカイマク...

  • Comment -
  • Trackback -

カイマクル地下都市

カイマクル地下都市<2005年9月>カッパドキア地方の見所、位置関係はこんな感じ。次はカイマクルへ。ギョレメ、セルヴェ、パシャバー、などの居住区と違って、こちらは本当に『地下都市』です。蟻の巣のように、迷路のように、地下に広がっています。かなりの広さがありました。どうやって掘ったんでしょう???パーキングから、お土産屋さんなどの並ぶ道を歩いて、、、入口に到着。穴の中へ入ると、、、高さはそんなに高く...

  • Comment -
  • Trackback -