OSO♪’s TRAVELOG first

Archive2007年12月 1/5

スペイン紀行 トレド

スペイン紀行トレド再びコンスエグラからバスでまたトレドへ戻って来た。迷路のような旧市街を歩きながら1軒の象嵌細工の店に入った。その店に入るまでもたくさんの店があったのだが、なぜかその小さな店が気になって入ってみたのだ。店内には大きく分けて2種類の商品(作品)が置いてあった。お店のおっちゃんが言うには、めっちゃ時間と手間をかけた手作りの物とそれほど手間のかからない物なのだそうだ。もちろん値段も顕著に違...

  • Comment -
  • Trackback -

スペイン紀行 コンスエグラ

スペイン紀行コンスエグラの風車トレドからコンスエグラへはバスで約1時間。昔の風車ののこる田舎町である。丘の上に10基ほどの風車があるのが見えるが、どうやら丘の上には歩いて行くほかなさそうだ。案内も何もないし、人影もまばらなので丘の見える方角へ見当を付けて歩いて行く。道が合っているのか間違っているのかもわからない、なぜか腰くらいもある草むらへ入り込んでしまう。やむを得ず草むらを掻き分けて登っていくとア...

  • Comment -
  • Trackback -

スペイン紀行 トレド

スペイン紀行トレドマドリッドからトレドへ行く。トレドへはバスが便利。バスで約1時間で行けます。バス・ターミナルはマドリッドに何箇所かありますが、今回は南バスターミナル。Estación Sur de Autobuses南バスターミナル住所:Méndez Álvaro 83 TEL:914 684 200ターミナルは広く行き先やバス会社によって窓口が違うので確認してから購入してくださいねー。ターミナル内にはカフェなどもあって軽食も取れます。さて、トレドに...

  • Comment -
  • Trackback -

スペイン紀行 マドリッド ティッセン・ボルミネッサ美術館

スペイン紀行マドリッド・ティッセンボルミネッサラストロの人ごみがあまりにもすごかったので美術館に避難した。ティッセン・ボルミネッサ美術館というところだ。現代アートが中心の美術館である。天下のプラドが500Ptsだったのに、ここは700Ptsである、えぇ根性や!もともとはボルミネッサ男爵の個人コレクションであったものを政府が買い取り美術館として公開した。16世紀~20世紀のイタリア・オランダ・スペイン等々の新古典、...

  • Comment -
  • Trackback -

スペイン紀行 マドリッド ラストロ

スペイン紀行マドリッド・ラストロマドリッドでは日曜日にラストロと呼ばれる蚤の市が開かれている。ガラクタ市と言ってもいいかもしれない。もしかすると鑑定団の鑑定士などがみると「おおっ!」って掘り出し物が混じっているのかもしれないが、素人のわたしにはもちろんわからない。よほど気に入った物でもない限り手を出さないのが懸命であろう。それでも買うならナニワの商人になりきって値切って買おう。最初は雨で出足が鈍そ...

  • Comment -
  • Trackback -

スペイン紀行 マドリッド プラド

スペイン紀行マドリッド・プラドMuseo Nacional del PradoMuseo Nacional Reina Sofia土曜日はプラド美術館へ行くことにした。プラドはルーブル、エルミタージュと並んでヨーロッパ三大美術館に数えられている。特にスペインの作家、ゴヤ、エル・グレコ、ベラスケスなどの作品が充実している。ゴヤの『黒い時代』の作品は見ごたえがある。今回の旅では初めて芸術に触れる機会だ。というよりは、密かにミュージアム・ショップを見る...

  • Comment -
  • Trackback -

スペイン紀行 マドリッド

スペイン紀行デンジャラス・マドリッドついにマドリッドに上陸してしまった。マドリッドは旅の最終地に決めて本当に最後まで来ないつもりだったのだが、セゴビアまで来たらもう目と鼻の先だし、他の場所へ行くにしてもマドリッドからの方が便利なのである。あんまり来たくなかったのだが、嫌いではないのだが、スペイン第一の都市で、都会にはやはり危険が多いのでは、と危惧していた。だが、帰りの飛行機はここマドリからなので結...

  • Comment -
  • Trackback -

スペイン紀行 セゴビア番外

スペイン紀行セゴビア番外【セゴビアの『TELEPIZZA』(ピザのチェーン店)】水道橋をアルカサルの在る側から反対側に行くとバス乗り場がある。バスに乗る前に何か食べようと入ったピザ屋には店内に子供の遊戯具があった。店内である。日本でもマクドナルドなどに『外』によくある様なやつだ。何で中にあるのだ?しかも20人くらいのジャリたれ…失礼、お子様方がそこで遊んでおりめちゃくちゃうるさい!店員のお兄さんがNHKの体操の...

  • Comment -
  • Trackback -

スペイン紀行 セゴビア

スペイン紀行セゴビアのスノーホワイトセゴビアからの絵葉書お城が見えてきた。セゴビアだ。旧市街への入口のすぐそばにはローマ時代の水道橋がでーーーん、っと構えている。旧市街の広場まで歩いて行く。広場にインフォメーションがあるからだ。しかし、古都というのはどこも坂道が多いなぁ。息を切らせながらマヨール広場へ到着。インフォメーションで教えてもらった安宿はなんだかあまりになぁーーーというこ汚い入口であったの...

  • Comment -
  • Trackback -

スペイン紀行 バリャドリッド

スペイン紀行バリャドリッドの怪しい日本人?サンタンデルからレオンへ行こうと思ったがバスが無かったのでバリャドリッドへ行く。車窓から見えたバリャドリッドは団地ばかりでつまんなそうだったので、更に乗り継ぎセゴビアへ行くことにした。次のバスまで1時間ほどあったのでお昼でも食べようとバスターミナルのベンチでジュースとパンを食べようとしていたら、突然、草色のジャンパーを着てスーパーの袋を提げたおっさんが近づ...

  • Comment -
  • Trackback -