OSO♪’s TRAVELOG first

Category'09 11月 台北&平渓線 1/5

【平渓線の旅】①台北~瑞芳(自強號)

台湾・平渓線台北から日帰りで平渓線の旅に出かけます♪平渓線は『瑞芳~菁桐』までの区間を走る、山間の小さな列車です。1時間に1本くらいしか無いので、時刻表を見ながらの行動になりました。ということで、今回は、動いた時刻表に沿って書いていきます。ちょっと長くなりますが、ヨロシクお付き合いのほどを。。。日曜日の瑞芳行きの自強號(列車)は九份へ観光に行く人とも重なって混むことが予想されたので、月曜日に行くこと...

  • Comment -
  • Trackback -

【平渓線の旅】②瑞芳站(平渓線1日週遊券)

台湾・平渓線台北から平渓線の日帰り旅です♪まず、平渓線ですが、こんな風になってます。(クリックで拡大して見れます↑)[台北から自強號で瑞芳まで来て] 、瑞芳から平渓線に乗り換えます。途中、『三貂嶺』から『菁桐行き』と『宜蘭』方面へと分かれています。列車の時刻表はこちら↓から検索できます。交通部臺灣鐵路管理局・火車時刻査詢系統8:10に瑞芳站に到着平渓線の1日乗車券を買います。自強號から下車したホームで売...

  • Comment -
  • Trackback -

【平渓線の旅】③瑞芳站~大華站

台湾・平渓線台北から平渓線の日帰り旅です♪(クリックで拡大して見れます↑)交通部臺灣鐵路管理局サイト交通部臺灣鐵路管理局・火車時刻査詢系統時刻表8:42、(區間車3209)瑞芳站、出発列車の中はこんなのです。車内の仕切りが丸くなってて可愛い♪外を見られるように(?)窓が大きく取られてます。【 車 内 】休日にはこの小さな列車がいっぱいになるそうです。瑞芳を後にして、、、侯硐、三貂嶺、は通り過ぎて、、、その次の...

  • Comment -
  • Trackback -

【平渓線の旅】④大華站~十分瀑布(十分站手前)

台湾・平渓線台北から平渓線の日帰り旅です♪【平渓線・路線図】(クリックで拡大して見れます↑)交通部臺灣鐵路管理局サイト交通部臺灣鐵路管理局・火車時刻査詢系統時刻表8:59、(區間車3209)大華站、到着さて、ここからは・・・。良い子はマネしないでね♪大華站から、次の十分站まで歩きます。 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・線路を・・・。あ、蝶々!日本より暖かいから、まだ蝶々が飛んでるんですねぇ~。なんて、ノンキな...

  • Comment -
  • Trackback -

【平渓線の旅】⑤十分瀑布~十分站まで歩く、その1

台湾・平渓線台北から平渓線の日帰り旅です♪【平渓線・路線図】(クリックで拡大して見れます↑)交通部臺灣鐵路管理局サイト交通部臺灣鐵路管理局・火車時刻査詢系統時刻表つづき・・・。大華站から、十分瀑布のある場所まで 歩きましたが、まだ『十分站』ではありません。もう少し歩きます。十分瀑布ほどではないですが、こんな滝も見られましたよ。ほどなく吊り橋が見えてきました。橋と平行に走ってるのが平渓線。この辺りはな...

  • Comment -
  • Trackback -

【平渓線の旅】⑥十分瀑布~十分站まで歩く、その2

台湾・平渓線台北から平渓線の日帰り旅です♪【平渓線・路線図】(クリックで拡大して見れます↑)交通部臺灣鐵路管理局サイト交通部臺灣鐵路管理局・火車時刻査詢系統時刻表つづき・・・。吊り橋のあった場所から道路に出て、今度は線路を下に見るように歩きます。ちょうど列車が走って行きました。少しの間、こんなのんびりした景色が続いて、、、建物などがぼちぼち出てきましたよ。どうやら十分街へ辿り着いたようです。天燈(ラ...

  • Comment -
  • Trackback -

【平渓線の旅】⑦十分站で天燈(ランタン)を飛ばす!

台湾・平渓線台北から平渓線の日帰り旅です♪【平渓線・路線図】(クリックで拡大して見れます↑)交通部臺灣鐵路管理局サイト交通部臺灣鐵路管理局・火車時刻査詢系統時刻表大華站から約3㎞、歩いて辿り着いたのは十分站。正確にはまだ駅の手前なのですが。。。駅の手前の線路横には、ずらりとお土産屋さんなどが並んでいます。ちょっといい感じ♪ここの駅で有名なのは何と言ってもこれ↓天燈(ランタン)です♪台湾の元宵節(旧暦1月...

  • Comment -
  • Trackback -

【平渓線の旅】⑧十分站のステキなカフェ『樓仔暦』、その1

台湾・平渓線台北から平渓線の日帰り旅です♪【平渓線・路線図】(クリックで拡大して見れます↑)交通部臺灣鐵路管理局サイト交通部臺灣鐵路管理局・火車時刻査詢系統時刻表さて、けっこう歩きましたし、休憩しましょうか、、、と言うことで、あまり何も無いところではありますが、地図でこんなのを見つけたので行ってみることにしました。鐵道風情咖啡坊何となくそそられるフレーズです。ランタンを上げた線路のところ から、『吊...

  • Comment -
  • Trackback -

【平渓線の旅】⑨十分站のステキなカフェ『樓仔暦』、その2

台湾・平渓線台北から平渓線の日帰り旅です♪【平渓線・路線図】(クリックで拡大して見れます↑)交通部臺灣鐵路管理局サイト交通部臺灣鐵路管理局・火車時刻査詢系統時刻表鐵道風情咖啡坊『樓仔暦』では、中へ。。。入口入ってすぐのところには天燈(ランタン)が・・・。古い物をそのままインテリアに利用しているのが、そこここに見られます。こういうの、けっこう好きですね♪シーズンオフなのか(?)ガラガラでしたので、好き...

  • Comment -
  • Trackback -

【平渓線の旅】⑩『樓仔暦』、その3、『天燈文物館』

台湾・平渓線台北から平渓線の日帰り旅です♪【平渓線・路線図】(クリックで拡大して見れます↑)交通部臺灣鐵路管理局サイト交通部臺灣鐵路管理局・火車時刻査詢系統時刻表『樓仔暦』天燈文物館カフェの片隅にちょっとした展示がありました。『天燈文物館』?何があるんでしょうね。たぶん、昔ここで使われてた生活雑貨等なんでしょう。。。テレビにミシン?これらは日本の物でしょうか?扇風機もあります。カキ氷の機械もあります...

  • Comment -
  • Trackback -