OSO♪’s TRAVELOG first

Category'10 年末年始 南インド 1/5

インド上陸、マハーバリプラムへ!

南インド-South India飛行機から降り、ニコリともしない職員のイミグレを通るとインド入国!チェンナイの空港は工事中らしく、荷物をピックアップして出た出口は入口専用の出入口らしく(変な日本語ですが、そこの出入口は外から空港建物内へ入るための入口と兼用になっていたみたい)、出口専用の方へと長い通路を歩いて行く。長~い通路の途中に両替所があったので、とりあえず両替。夜の到着だからレートがどうのこうの言ってら...

  • Comment -
  • Trackback -

一夜明けて、、、朝ごはん♪ 【マハーバリプラム】

南インド-South India一夜明けて・・・。部屋の外に出てみました。   お天気最高~部屋の外にはこんなテーブル&椅子。テーブルには毎朝新聞が届けられてました。(英字新聞だけど…)このテーブルが置かれてる場所は、、、こんな風になってます各部屋の前がちょっとしたバルコニーになってるのね。(廊下兼用だけど)その下にはプールが見えます。さて、朝ご飯を食べに行きましょう。階段を降りて、、、建物の前に...

  • Comment -
  • Trackback -

インドで初めて見た景色♪ 【マハーバリプラム】

南インド-South Indiaホテルの方は一旦置いといて、外に出てみましょう。いよいよインドだわ!ドキドキ!ホテルから出ます。門から外の道路までの間、少し間隔があります。その数mのところで見た女性。頭に煉瓦を載せて運んでます。うーん、すごいバランス感覚!こちらが外の道路に通じてる門。ドキドキ感が高まります~♪  一番最初に見た景色は、、、コレ。。。の写真の向こうの方~~~に見えてるのはShore Temple(シ...

  • Comment -
  • Trackback -

『Perumal Temple』 <マハーバリプラム散歩①>【マハーバリプラム】

南インド-South Indiaマハーバリプラム散歩①マハーバリプラムで見た景色をランダムにお届けします。まずはホテルから出て前方に見えたお寺の方へ歩いて行ってみます。【MAP】(赤い印がホテル)真っ赤な雑貨屋さん、派手だね~。その隣の店でチャイを飲むオヤジ達。何故かカメラ目線。。。これは何でしょう?お供え?サリーの女性達。インドではホントに日常的にサリーを纏ってるんですね。色とりどりでキレイだと思います。何の屋...

  • Comment -
  • Trackback -

海岸寺院への道 <マハーバリプラム散歩②>【マハーバリプラム】

南インド-South Indiaマハーバリプラム散歩②マハーバリプラムで見た景色をランダムにお届けします。【MAP】(赤い印がホテル)今度はShore Temple(海岸寺院)のある海の方へと歩いて行きます。1本道なので分かり易いです。また石屋さん。ホントに石屋さん多いわ~。有料トイレ?うーん、どんなのか気になるところではありますが、入る勇気がありません・・・。暫く歩いて海岸寺院のあるエリアへの入口に到着。寺院の入口じゃなく...

  • Comment -
  • Trackback -

『Shore Temple-海岸寺院』 【マハーバリプラム】

南インド-South IndiaShore Temple-海岸寺院7世紀末葉から8世紀初頭にかけて海辺に建てられた「海岸寺院」は切石を積んで建立した石造寺院で、中期ラージャシンハ・ナンディヴァルマン様式に属するとされる。他の遺跡や遺構は7世紀中期から後期にかけてが多く、7世紀前半にさかのぼるものも若干存在する。つまり、マハーバリプラムのなかでは新しい年代に属する。大小2つの南方型に属するヴィマーナが並んで建ち、いずれも頂部に半...

  • Comment -
  • Trackback -

『Pancha Rathas(Five Rathas)-五つの寺院』① 【マハーバリプラム】

南インド-South India海岸寺院から次の目的地へ移動しましょう。次の目的地へは少し離れています。【MAP】ので、オートリキシャを使うことにしました。相方がリキシャと値段交渉してる間にその周りをちょっと撮影。(手伝う気は無い)海岸寺院へ向かう入口の周りにはこんなに店がズラリと並んでいました。  この辺一帯は公園になってるのでレジャーで来る人もいるのかもね。駐車場もあるし。覗いてるのはヤギさんです。...

  • Comment -
  • Trackback -

『Pancha Rathas(Five Rathas)-五つの寺院』② 【マハーバリプラム】

南インド-South India【MAP】Pancha Rathas(Five Rathas)-五つの寺院堂の全体を岩の塊から彫出した岩石寺院を、現地では「ラタ」と呼んでいる。マハーバリプラムの「パンチャ・ラタ」(5つのラタ)とは、ドラウパディー、アルジュナ、ビーマ、ダルマラージャ、サハデーヴァであり、それぞれ『マハーバーラタ』の主要な登場人物の名にちなんで命名されている。いずれも、屋根の装飾から壁面の彫刻、門柱に至るまできわめて精緻につ...

  • Comment -
  • Trackback -

『Mahishamardini (Mandap) Cave-マヒシャマルディニー・マンダパ窟』 【マハーバリプラム】

南インド-South India【MAP】次に行きましたのはこちらMahishamardini Mandap-マヒシャマルディニー・マンダパ窟長~い参道の向こう側、花崗岩の丘の上に石窟寺院が見えています。マハーバリプラムをはじめ、インド南東部一帯に 60もの石の寺院を残したパッラヴァ朝は、起源は不明であるが北方からきて、はや 4世紀には確立していたらしい。6世紀後半から 7世紀にかけてインド半島南東部、現在のタミル地方に勢力を広げ、バーダー...

  • Comment -
  • Trackback -

Mahishamardini Mandap(マヒシャマルディニー・マンダパ窟)の上にある旧灯台 【マハーバリプラム】

南インド-South India【MAP】 Mahishamardini Mandap-マヒシャマルディニー・マンダパ窟の上部にある旧灯台へと参ります。こんな岩の上にあります。登ると見晴らしいいですよ~。   更に上へ。。。ここまで来るとかなり遠くまで見渡せます。   建物の中には入れない模様・・・。隙間から覗いて見るも、内部には特に何も無い!?天井の真ん中に穴が開いてるので、ホントに灯台だったのかしら??...

  • Comment -
  • Trackback -